外壁塗装・屋根塗装

外壁・屋根塗装の流れ

【 ステップ 1 : 高圧洗浄 】
ホコリ・汚れ・カビ・苔・旧塗膜などを、高圧洗浄で丁寧に洗い落とします。
汚れた上から塗装してしまっては、美しく仕上がらないだけではなく、耐久性を維持できなくなるため、時間をかけて入念に行います。

【ステップ 2 : 下地処理 】
屋根の材質や劣化・錆びの度合いに応じて、ケレン作業(研磨)を行います。
屋根材の表面に細かな傷をつけることで、屋根と塗料の密着性を高める効果もあるケレン。
ひび割れや欠損・傷は雨漏りの原因とならないよう、コーキングで丁寧に埋め、補修していきます。

【 ステップ 3 : 下塗り(プライマー) 】
主にカラーベスト屋根の下塗り材として採用されており、後工程の上塗り塗料と屋根材との密着性を高め、傷んでいる下地を整える役割があります。
※金属屋根には、錆止め機能を持つ下塗り材を使用します。

【 ステップ 4 : 上塗り(2回) 】
お選びいただいた塗料で丁寧に塗っていきます。
上塗りは基本的に2回に分けて行います。1度目は塗膜の補強が目的、2度目は仕上がりの美しさを重視します。

【 ステップ 5 : その他の装飾部材を塗装→完工→お引き渡し 】
屋根の塗装が終われば、必要に応じて、軒先・破風板・雨樋などの塗装を行います。
お客様立会いのもと施工箇所をお見せしながらご説明いたします。
問題がなければお引き渡し完了となります。

【電話番号】045-442-4195
【受付時間】9:00~18:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】横浜市は戸塚市、泉区、瀬谷区、旭区、保土ヶ谷区、南区、栄区、港南区、鎌倉市中心に近隣エリア

一覧ページに戻る